クルーズ専門旅行会社

2018年07月19日

新造船 きたかみ 進水式

「きたかみ」は、東日本大震災の後、物流がしばらくストップしていた時、
苫小牧港から仙台港に物資を満載して運んできてくれました。
震災から2週間ほど経た日の地方新聞にその記事を見た時、私は本当に涙が出ました。

「物流」と言うものの大切さを、震災によって身を以って思い知らされ、
陸路を絶たれ、空路ももちろん仙台空港が被災したために絶たれ、悲惨な暮らしをしていた私達に、
海路を通して、一気に明るい希望をもたらしてくれたのです。

「きたかみ」への、あの時の感謝の思いは、震災から7年余りを経た今でも忘れられません!
新しくなった「きたかみ」、おめでとうございます🎊



posted by 海の子 at 01:55| Comment(0) | 太平洋フェリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。