クルーズ専門旅行会社

2007年06月04日

名古屋港とセントレアを結ぶ航路できる

名古屋港は、太平洋フェリーの出発港でもあり、到着港でもあります。

その名古屋港とセントレア(中部国際空港)を結ぶ定期航路が出来ました。

 航路は定員120人の高速船が片道50分で1日4往復するということなので、太平洋フェリーと この高速船が出会うこともあるかも知れません。

 特に名古屋港に到着する頃の時間帯(午前9時頃)に、この高速船が航行していれば、
太平洋フェリーからの眺めの楽しみが増えることになります。

関連記事
ブログトップへ


posted by 海の子 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 海のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。