クルーズ専門旅行会社

2016年04月01日

ふるさと納税返礼品に、クルーズ船旅行〜 宮崎県日南市

ふるさと納税返礼品について、各自治体が知恵をしぼっているこの頃である。
ふるさと納税返礼品がクルーズ旅行だなんて、これまで誰も想像もしなかったことだ。

宮崎県日南市は、ふるさと納税の返礼品に、同市油津港に寄港する大型クルーズ船旅行を追加した。

これはクルーズ船を活用した船旅の普及を目指すほか、さらなる寄港誘致にもつなげたい考えで、
同様の取り組みは全国で初めてである。


対象になるのは、60万−120万円の寄付者。
返礼品に追加されるのは、郵船クルーズ(横浜市)が運航する「飛鳥II」(乗客定員872人)の2プランと、
カーニバル・ジャパン(東京都)が運航する「ダイヤモンド・プリンセス」(乗客定員2670人)の1プラン。

いずれも5−8月に油津港に寄港する予定で、寄付者は金額に応じて宿泊船室が選択できる。

市は現在、他のクルーズ船会社とも交渉しており、今後対象商品を追加する方針だ。


市は2016年度中に、観光・スポーツ課内に「クルーズ振興室」を新設する予定で、受け入れ態勢の強化などに取り組んでいると言う。


この目新しいふるさと納税返礼品に、早くも多くの注目が集まっている。


ラベル:震災
posted by 海の子 at 04:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 海のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。